徐々に仕事量が増えてきています。

旅館に入社して3週間が経ちました。徐々に仕事量が増えてきています。最近はレストランの料理の準備を担当するようになりました。但しこまごまと準備する量が多いので、決められた1時間の間では全く終わりません。

まずはアイスのトッピングを4種準備して、サラダのドレッシングも4種準備して、わさびを作ります。わさびは粉を仕入れて水を加えて作ります。寿司で使うので、客数によってはかなり使うので結構大量に作ります。作る際に目にきますで涙が止まりません。そして冷蔵庫に入っている準備物を出しまくります。

柴漬け、福神漬け、梅干、そして芋もちのたれやうぐいす大福の黒蜜、おしるこの白玉やきなこなどを準備します。そして店頭に並べます。そこから地下のキッチンから温製の料理をエレベーターで運びます。カボチャグラタン、唐揚げ、茶碗蒸し、ラーメン・うどんの麺、てんぷらつゆ、ジャガバター用のじゃがいもを持ってきて店頭に並べます。

そして鍋の具材である豚肉、牛肉、白菜、人参、玉ねぎ、しらたき、水菜、大根、を上げてきて店頭に並べてストックは冷蔵庫に保管します。細かいことが分からずに右往左往している状況なので時間がかかりすぎています。現状は厳しくかなりへこんだ状態ですが、新しく与えられた作業なのでしっかり修正して改善策を考えていきたいと思っています。

自身は昔からアミューズメント放送が嫌いです。

俺は、昔からあまり見ないようにしているプログラムがあります。それは、「コメディのプログラム」です。
俺は昔から者を馬鹿にして笑うことが好きではありません。者をけなして笑うという活動は、その人のことを傷つけてしまうし、奥深い心の傷を負わせてしまうとおもうからです。
コメディアンは個々を売りにしてそういうことをして代金を稼いでいますが、俺は個々を卑下してまで代金を稼ごうという内面にはなりません。自分のことをもっと大事にした方がいいと考えています。
者をけなして笑いを取って、その場では笑ってすがすがしいになるかもしれませんが、あとからむなしい気持ちになるだけだと思います。
人物はロボットではないのだから、だれ一人おんなじはあり得ないです。けど、何か多少なりともアイデアが違うと言うだけでのけ者にされたり、別物されたりやるという売れ筋は退くことがないと思います。
人の笑いを取りたいのであれば、者をけなす方法ではなくて、もっと幸せの笑いを取る方法を考えた方がいいとしている。カルチャーのないプログラムは、極力見ないようにしています。
でも、「笑企業」だけは違う。あのプログラムは、とんちがあるので、頭の中で練るというクセが出来ると思います。笑いを食べるために感じ取る、というプログラムなので、普通の漫才プログラムは全く違うと思います。

子供たちの食べる量

幼稚園児の頃の息子は、とても偏食だしあまり食べないので背はまあまあ伸びるのに体重は減った時もあっていつも親として不安でした。

ちゃんと大きくなってくれるのかなといつも考えていました。

そのせいで、好き嫌いしたり出したご飯を残すことが多いとついつい私は、怒りっぽくなっていたと思います。

二歳下の下の子もやはり野菜が特に苦手だし、あまりご飯をまともに食べたりしないからやはり不安でした。

まあ家族みんな痩せ型なので、子供たちも元からあまり食べないのかもしれないと思ってひどくなければやり過ごそうと思っていました。

しかし、上の子が小学生になってからというもの、重いランドセルを毎日背負って学校に歩いて通い、毎朝運動場を朝からマラソンさせられて、体育もかなりハードなためか変わってきたのです。

とにかく、嫌いなものでもお腹が空いてるからなのか給食で完食するようになりました。

そして、うちでおやつもたくさん食べるものの、夕飯もしっかり食べてお代わりまでするようになったんです。

当たり前ですが、動く量を増やせば、食べる量も増えて自然と好き嫌いも減るのかもしれません。

これまで、運動あまりしないのも子供たち本人の性質だからとか食べないのも子供の性格だと諦めていたのが情けないです。

食べてくれるって、嬉しいですね。

購入時にミスをしてしまって困りました

ガラスドームによる飾りが流行っていますが、ストライプのプラモデルのガラスドームが欲しいなと思っていました。
但し、品切れのメールオーダーサイトが多くて買い入れをすることができませんでした。
諦めていた店、レジン要素を購入できるウェブサイトで対処があったので、買い入れをしました。

そのウェブサイトでは10個まとめて激安だったりするので、何も疑わずに買い入れをしたのですが、届いたものを見てサプライズ。
うちしかなかったのです。
10個アレンジだと思っていたのにうちだけ。
ピアスを作ろうとしていたので1つでは意味がありません。

追加で買い入れをしようとした店、品切れになってしまいました。
他のボリュームのものはあったのですが、買い入れをしたボリュームは恐ろしいタイミングで品切れになってしまい、買い入れをすることができなくなりました。

買い入れをするかさは必ず確認をしているのですが、その時に限ってきちんと確認をしないままだったのです。
通販の怖い店なのかもしれません。

買い入れをすることができない通りなので、未だにストライプのガラスドームは使っていません。
また納入をしたときに他の品物とまとめて買い入れをしたいなと思いました。
納入をするまでは割らないように大事に維持を通じておこうと思います。

LINEの友達追加機能へのもやもや

私は、LINEの友達はとても少ないです。あれってすごく便利なアプリだとは思ってます。毎日使ってます。

でも、メッセージの既読が出るから返信の遅さとかもバレちゃって気まずいとなる事もあるため、あまり仲良くない人とは繋がりたくない気持ちもあるから、友達の自動追加をしないようにしてるんです。

そうすれば、私の電話番号保有してるユーザーに勝手に友達として追加されずに済むからです。

でも、どの設定のせいなのか分からないけど追加されてる時がたまにあるのです。

私のスマホにアドレス帳には電話番号を登録してるママさんがいます。

特に仲良くはなくて、連絡網の関係でその人に連絡するので電話番号を私の方は登録したのです。

その人はLINEしてるらしいけどこれまで私が自動追加の状態にしてた時でもLINEでは繋がってませんでした。

繋がりたいわけでもないからそれで良いと思ってたのです。

最近、面倒なので友達自動追加はオフにしたのですが何故か今朝、その人が友達になりました、と通知が来ました。

特に許可もしてないし、不思議に思ってましたがその後に消えてました。

なんか、あちらの操作で思いがけず私が友達として追加になってから、気づいて私の登録を消されたのかと思うと嫌な感じに思えてしまいました。

こういう気持ちになるから、そういう自動追加とかの機能って要らないなって思うんです。

なんからモヤモヤが消えません。