最近テレビでも結構話題のモラハラ夫

おしどり夫婦としても有名だった三船美佳さんと高橋ジョージさんが3年前に離婚をした時にすごくびっくりした記憶があるんですが、この時にモラハラ夫の話が結構話題になりましたよね。

なんとなくテレビの世界の話のような気がしていましたが私の近くにもモラハラ夫いました。

まさに親友の旦那さんがモラハラ夫そのもの。

友達が旦那さんの愚痴を言うことはけっこうあったのですが、ちょっと気になってネットでモラハラ夫の特徴を調べてみたんです。

まさに、ドンピシャの性格にびっくりです。

モラハラ夫の特徴はこんな感じです。

自分の考えが常に正しい。

自己中心的な考え。

自分に優しく奥さんには厳しい。

プライドがものすごく高い。

過剰なまでの束縛。

意見がコロコロ変わる。

子供よりてがかる。

まさに全部にあてはまってしまっていることにほんとびっくりなんです。

見た目は、昔ながらの亭主関白のような印象を受けますが、そんなものでは、全くなく意見そのものがすべておかしい。

どうやらモラハラ夫は、発達障害の可能性も潜んでいるようなことがネットには書かれていました。

発達障害ってどうしても知的障害をイメージしてしまいがちですが、モラハラ夫になってしまう人は見た目は普通で、知的な問題はないけど、相手の心がわからない。理解できない障害があるため、そういった理不尽なことを言って相手を支配しようとするようなことになってしまうらしいんです。

一見すごい常識あってしっかりして頼りになりそうな感じですが、その内容が常識とは明らかにづれていて、自分にメリットのあることばかり、で自分に都合の悪い話は、うまくすり替えてしまうらしくほんと子供よりもよっぽどたちが悪いってことなんです。

しかも何度もモラハラ夫から離婚を口にするくせにいざ奥さんが離れていこうとするとそれは、許さず心を入れ替えると同情をひいて家に戻ればまた元のモラハラ夫に戻るというなかなか離婚できないのがモラハラ夫の特徴らしいです。

確かに三船美佳さんもかなり泥沼化してやっと離婚が成立をしたみたいですもんね。

友達も今後どうなるかはわからないけど幸せになれる道を選択してもらいたいなって思います。